:::

グアテマラ大統領:台湾は唯一の真の盟友

  • 16 December, 2021
  • 王淑卿
グアテマラ大統領:台湾は唯一の真の盟友
グアテマラのアレハンドロ・ジャマテイ大統領(写真:AFP)

中米にある、国交樹立国グアテマラのアレハンドロ・ジャマテイ大統領が先ごろ、アメリカを訪問した際、イギリスの経済紙「フィナンシャル・タイムズ」のリモート取材を受けました。このリモート取材の内容は現地時間13日に掲載されました。その中で、台湾に触れた際、ジャマテイ大統領は、「台湾はグアテマラにとって唯一の真の盟友だ」と述べました。

外交部の欧江安・報道官は15日、ジャマテイ大統領のこの発言について、ジャマテイ大統領が台湾との国交を固く守り、中国のワクチン誘惑などを断ったとして、感謝と敬服の意を表しました。

欧江安・報道官は、「中国が常に手段を問わず台湾の国際社会における空間を圧迫している。口先だけの約束という前例も少なくなかった。ワクチンに対するニーズを利用してわが国の国交国を奪おうとしていることもよくあった」と指摘、「台湾は信頼できる協力パートナーだ。わが政府はこれからも実務的なやり方で国交国の政府と共に、国と国民にとって有利な協力計画を推進していき、グアテマラを含む友好国との関係をさらに固めるよう努力する」としています。

ジャマテイ大統領は、「フィナンシャル・タイムズ」のリモート取材の中で、「中国人は我々にプレッシャーを強くかけており、ワクチンなど各種の資源を提供してくれることも約束した。しかし、グアテマラはそれを受け入れなかった。グアテマラが台湾に忠義を尽くすのは、原則の問題だ」と述べ、「台湾はグアテマラにとって唯一の真の盟友だ」と強調しました。

中米にある、中華民国台湾の国交国だったニカラグアは現地時間9日、中華民国との国交断絶を一方的に発表し、ドミノ倒しが懸念されています。

関連のメッセージ

本分類最新more