:::

国交国のホンジュラスで政権交代、台湾との維持を表明

  • 13 December, 2021
  • 早田健文
国交国のホンジュラスで政権交代、台湾との維持を表明
ホンジュラス大統領に当選したカストロ氏。政権移行チームは、台湾との維持を表明。(写真:AFP)

ホンジュラスの政権移行チームのメンバーはこのほど、台湾との外交関係を維持するとの考えを示しました。

中央アメリカに位置する中華民国の国交国のホンジュラスは、野党を率いるカストロ氏が大統領に当選して政権が交代することになり、政権の移譲に向けた作業が進められています。

カストロ氏は、大統領選挙の際、中国大陸との外交関係樹立を公約に掲げていたため、中華民国台湾との外交関係がどうなるのか、注目されていました。政権移行チームのメンバーの発言は、この公約を撤回することを意味しています。

中央アメリカの国交国では、このほどニカラグアが台湾との断交を宣言し、中国大陸と外交関係を樹立しました。これにより、中華民国台湾の国交国は14カ国に減少しました。

関連のメッセージ

本分類最新more