:::

新北市のクリスマスイベント、12/3点灯式

  • 04 December, 2021
  • 王淑卿
新北市のクリスマスイベント、12/3点灯式
台湾北部・新北市が主催する毎年恒例の大規模なクリスマスイルミネーション「新北歓楽耶誕城(クリスマスランド・イン・ニュー・タイペイ・シティ)」が12月3日夜に始まり、盛大な点灯式が行われた。来年1月2日まで。メイン会場となる新北市板橋区の市民広場に高さ14メートルのレゴブロックのサンタクロースが設置されたほか、レゴブロックで作った3つのイルミネーションエリア「楽高耶誕城(レゴ・クリスマス・ランド)」、「楽高歓楽薑餅村(レゴ・ハッピー・ジンジャーブレッドビレッジ)」、「楽高耶誕奇幻小鎮(レゴ・クリスマス・マジックタウン)」、および周辺の歩道橋などを活用した7つのイルミネーション・トンネル、それに30か所のチェックインスポットもあり、クリスマスを華やかに盛り上げている。(写真:CNA)

台湾北部・新北市が主催する毎年恒例の大規模なクリスマスイルミネーション「新北歓楽耶誕城(クリスマスランド・イン・ニュー・タイペイ・シティ)」が12月3日夜に始まり、盛大な点灯式が行われました。このイベントは、来年1月2日までです。

新北市では、新型コロナウイルスの防疫対策に尽力している、医療従事者、警察官、消防隊員らを招いてきて一緒にライトアップし、市民の平安を祈りました。

新北市の侯友宜・市長は、あいさつの中で、「新北市は今年、レゴブロック(LEGO。中国語では楽高)とコラボし、新北市板橋区の中山路と新府路の交差点にレゴブロックで作られた大きなサンタクロースを設置したほか、新北市役所のホールでレゴブロックの達人たちの作品を展示している。レゴブロックでミニバージョンの「新北歓楽耶誕城(クリスマスランド・イン・ニュー・タイペイ・シティ)を作る体験も出来る」と紹介しました。

メイン会場となるのは、新北市板橋区の市民広場です。そこに高さ14メートルのレゴブロックのサンタクロースが設置されたほか、レゴブロックで作った3つのイルミネーションエリア「楽高耶誕城(レゴ・クリスマス・ランド)」、「楽高歓楽薑餅村(レゴ・ハッピー・ジンジャーブレッドビレッジ)」、「楽高耶誕奇幻小鎮(レゴ・クリスマス・マジックタウン)」、および周辺の歩道橋などを活用した7つのイルミネーション・トンネル、それに30か所のチェックインスポットもあり、クリスマスを華やかに盛り上げています。

新北市のクリスマスイベント:

12/03 (五) 18:00-19:30 耶誕開城秀

12/03 (五) 17:00-18:00、12/10 (五)、12/17 (五) 17:30-18:30 GO Party!耳朵派對

12/04 (六) - 12/05 (日) 13:00-20:00 耶誕歡樂派對

12/11 (六) - 12/12 (日) 18:00-22:00 巨星耶誕演唱會(ビッグスターによるクリスマスコンサート)

12/19 (日) 13:00-22:00 2021新北耶誕平安晚會

12/25 (六) 14:00-17:00 毛寶貝幸福耶誕趴-寵物K歌音樂派對

12/25 (六) 14:00-20:00 耶誕環保挖寶趣

12/26 (日) 11:00-21:00 耶誕市集(クリスマスマーケット)

関連のメッセージ

本分類最新more