:::

米豪閣僚、共同声明で台湾への支持表明

  • 17 September, 2021
  • 王淑卿
米豪閣僚、共同声明で台湾への支持表明
アメリカとオーストラリアの閣僚が共同声明で台湾への支持を表明、外交部が今後も理念の近い国々との連携を強化し、国際社会への参与に積極的に取り組んでいくとしている。写真は外交部の欧江安・報道官(写真:外交部提供)

アメリカとオーストラリアの閣僚が共同声明で台湾への支持を表明、外交部が今後も理念の近い国々との連携を強化し、国際社会への参与に積極的に取り組んでいくとしています。

アメリカのアントニー・ブリンケン国務長官とロイド・オースティン国防相は、アメリカ東部時間16日、オーストラリアのマリズ・ペイン外相とピーター・ダットン国防相の表敬訪問を受け、双方は、アメリカ国務省で第31回外相・国防相による閣僚協議(AUSMIN)を行い、共同声明を発表しました。

双方は、声明の中で、台湾は先頭に立っている民主主義体制を持つ政治体、両国にとって重要なパートナーでもある。両国共に台湾と関係を強化する用意があるとし、台湾による国際的な事務への参与、および両岸問題の平和解決を支持することを重ねて表明しました。

外交部の欧江安・報道官は台湾時間17日、アメリカとオーストラリアが共同声明の中で台湾を言及したこと、そして公の場で台湾へのゆるぎない支持を示したことに感謝し、次のように述べました。

欧江安・報道官は、「わが国の政府は、これまでの強固な基礎の下、アメリカやオーストラリアなど理念の近い国々と緊密に連携し、国際社会における台湾の空間を広げ、民主制度や自由、民主といった共通の価値観、およびルールを規則とする国際秩序を守ることで、インド太平洋地域の平和、安定、繁栄を維持するために努力する」と述べました。

関連のメッセージ

本分類最新more