:::

台湾、アーチェリー男子団体戦で17年ぶりの銀メダル

  • 26 July, 2021
  • 王淑卿
台湾、アーチェリー男子団体戦で17年ぶりの銀メダル
台湾のアーチェリー男子団体チームが26日、東京オリンピックのアーチェリー男子団体戦で銀メダルに輝いた。台湾の代表チームがオリンピックのアーチェリー男子団体戦で銀メダルを獲得したのは、2004年のアテネオリンピック以来、17年ぶり。行政院(=内閣)の蘇貞昌・院長(=首相)は26日、フェイスブックに投稿し、いい成績をとったアーチェリー男子団体チームにお祝いのメッセージを伝え、感謝した。(写真:蘇貞昌・行政院長フェイスブックより)

台湾のアーチェリー男子団体チームが26日、東京オリンピックのアーチェリー男子団体戦で銀メダルに輝きました。台湾の代表チームがオリンピックのアーチェリー男子団体戦で銀メダルを獲得したのは、2004年のアテネオリンピック以来、17年ぶりです。なお、金メダルは韓国で、銅メダルは日本です。日本は、オリンピックのアーチェリー男子団体戦でメダルを獲得したのは、史上初めてです。

関連のメッセージ

本分類最新more