:::

防疫警戒レベル3、7/12まで延長 部分的緩和の可能性も

  • 23 June, 2021
  • 王淑卿
防疫警戒レベル3、7/12まで延長 部分的緩和の可能性も
台湾の新型コロナウイルス感染症対策本部「中央感染状況指揮センター」の陳時中・指揮官は23日の定例記者会見で、感染状況が改善されつつあるが、感染者数がまだ多く、しかも、長期介護施設、病院、臺北農産運銷股份有限公司(台北農産品物流マーケティング株式会社)など、いくつかのクラスター(集団感染)もあったため、台湾全域を対象に発令した防疫警戒レベル第3級を7月12日に延長すると発表し、向こう二週間、力を入れて強化する六大制限策を明らかにした。(写真:「中央感染状況指揮センター」の記者会見のスクリーンショット)

台湾における新規域内感染者数が2日連続100人を割り込んだ後、23日再び小幅上昇し、104人増加しました。死者も24人増え、599人となりました。台湾の新型コロナウイルス感染症対策本部「中央感染状況指揮センター」の陳時中・指揮官は23日の定例記者会見で、感染状況が改善されつつあるが、感染者数がまだ多く、しかも、長期介護施設、病院、臺北農産運銷股份有限公司(台北農産品物流マーケティング株式会社)など、いくつかのクラスター(集団感染)もあったため、台湾全域を対象に発令した防疫警戒レベル第3級を7月12日に延長すると発表しました。

向こう二週間、「中央感染状況指揮センター」は、次の六大制限策の徹底に力を入れます。

感染確定例の疫学調査を強化する

自宅隔離の徹底/隔離期間満了後、PCR検査を実施

感染リスクの高い人たちにワクチンの接種を行う

コミュニティで広範囲のウイルス検査を行う

重症患者の治療・ケアを強化する

生活必需品などの関連産業の従業員に対する健康モニタリングを強化する

一部の地方自治体が、一部の場所、または一部のイベントの制限緩和を希望していることについて、陳時中・指揮官は、検討する可能性を示唆する談話を発表しました。

なお、防疫警戒レベル第3級が7月12日までに延長されることを受け、教育部は23日、児童の放課後の塾や公立・私立の幼稚園などに対しても7月12日まで、営業停止、または休園するよう求める方針を明らかにしました。

関連のメッセージ

本分類最新more