台湾、5/12コロナ新規域内感染者16人増 一日として史上最多

  • 12 May, 2021
  • 王淑卿
台湾、5/12コロナ新規域内感染者16人増 一日として史上最多
台湾の新型コロナウイルス感染症対策本部「中央感染状況指揮センター」は12日、台湾における新型コロナウイルスの新規感染者が21人増加したと発表した。新型コロナウイルス感染症が台湾で発生して以来、一日当たりの新規域内感染者としては過去最多。そのうち、16人は台湾で感染、4人は海外で感染、1人は今調査中だという。写真は同指揮センターの陳時中・指揮官。(写真:衛生福利部の記者会見のスクリーンショット)

台湾の新型コロナウイルス感染症対策本部「中央感染状況指揮センター」は12日、台湾における新型コロナウイルスの新規感染者が21人増加したと発表しました。そのうち、16人は台湾で感染、4人は海外で感染、1人は今調査中だということです。

台湾では11日、新規域内感染者が7人増え、感染症の警戒レベルが第二級に引き上げられたたばかりです。二日間で新規域内感染者が23人も増えたのは異例です。

新規域内感染者16人のうち、3人は、11日に感染が確認された、台湾北東部・宜蘭県羅東にあるゲームセンター「銀河百家楽」の従業員(感染者番号1202)と関連性があります。感染者番号はそれぞれ1216(30代女性、「銀河百家楽」の従業員)、1231(10歳未満男児、感染者番号1211の濃厚接触者)、1232(60代女性、「銀河百家楽」の常連客、感染者番号1210の濃厚接触者)となっています。

3人とも近く海外渡航歴はなく、疑わしい症状もありませんが、ゲームセンター「銀河百家楽」で新型コロナウイルスのクラスター(集団感染)が発生したことから、濃厚接触者とされ、検査を受けました。12日に感染が確認されました。12日時点では、このゲームセンターのクラスターの感染者は8人になりました。

12日の新規域内感染者10人は、同じく11日に感染が確認された、台湾北部・新北市新荘区に住む、ライオンズクラブの会長だった、感染者番号1203の濃厚接触者です。男性5人、女性5人、感染者番号は、1218、1219、1223、1224、1225、1226、1227、1228、1229、1230です。年齢は50代から70代までです。そのうち、1人は感染者番号1203の妻、残りの9人は友人です。

調査中の新規感染者、感染者番号1222は、30代の中華航空(チャイナエアライン)のの客室乗務員です。感染が確認された同社のパイロット、感染者番号1187の濃厚接触者です。5月5日、感染者番号1187と共に、ベトナム行きの旅客機で勤務したことがあります。

12日に見つかった国内における新規感染者のうち、感染経路不明の感染者が3人います。感染者番号1217の50代の女性、感染者番号1220の60代の女性、感染者番号1221の50代の女性です。この三人とも近く海外渡航歴はありません。感染者番号1220と感染者番号1221は、台北市内万華区の異なる風俗店の従業員です。関係機関は、2人の行動ルートと接触歴について調べていますが、困難があるとも認めました。

関連のメッセージ

本分類最新more