:::

米国務長官、台湾のWHA参加を支持 行政院が感謝

  • 11 May, 2021
  • 王淑卿
米国務長官、台湾のWHA参加を支持 行政院が感謝
アメリカのアントニー・ブリンケン国務長官(写真)は7日に声明を発表し、世界保健機関(WHO)の指導層が適切な行動をとり、今年の世界保健総会(WHA)への台湾のオブザーバー参加を認めるよう呼びかけた。行政院の羅秉成・報道官は8日、アメリカ、日本、フランスなどの主要国家の台湾に対する支持、励み、評価に感謝すると共に、台湾は今後も国際社会におけるイメージアップと地位向上のために努力し、価値観と理念の近い国々とのパートナーシップを強化していくとしている。(写真:アメリカ国務省提供、CNA)

アメリカのアントニー・ブリンケン国務長官は7日に声明を発表し、世界保健機関(WHO)の指導層が適切な行動をとり、今年の世界保健総会(WHA)への台湾のオブザーバー参加を認めるよう呼びかけました。行政院の羅秉成・報道官は8日、アメリカ、日本、フランスなどの主要国家の台湾に対する支持、励み、評価に感謝すると共に、台湾は今後も国際社会におけるイメージアップと地位向上のために努力し、価値観と理念の近い国々とのパートナーシップを強化していくとしています。

ブリンケン国務長官は、声明の中で、「台湾を引き続きWHOの年次総会から排除する合理的な理由はない」とし、WHOの事務局長に対して、中国政府が異議を申し立てる前、台湾によるオブザーバー参加を招請するよう呼びかけました。

これに対して、中華民国台湾の外交部は、ブリンケン国務長官は、全世界の公衆衛生の問題解決のために貢献を行い、経験を提供した台湾を評価した。台湾のことを頼もしいパートナー、活力に満ち溢れる民主国家、世界における善良な力と称えたとし、常に公の場で台湾を声援し、台湾による世界保健総会(WHA)への参加を強く支持しているブリンケン国務長官に心から謝意を表明したと述べました。

外交部はまた、アメリカ政府、国会、人民による台湾のWHO参加へのゆるぎない支持と支援にも感謝し、より多くの国々が台湾と共に努力し、政治を超え、全人類の健康と安全を守るよう呼びかけています。

関連のメッセージ

本分類最新more