旅客機を672万台湾元から競売、経営破綻した遠東航空

  • 28 September, 2020
  • 早田健文
経営破綻した遠東航空の旅客機「MD-82」型機が競売に。競売開始価格は672万台湾元(日本円およそ2400万円)で、注目を集めている。(写真:行政執行署台北分署)

行政執行署台北分署は、経営破綻した遠東航空(ファー・イースタン・エア)の旅客機の競売を、10月6日に実施します。競売開始価格は672万台湾元(日本円およそ2400万円)で、すでに問い合わせが相次いでいます。

競売にかけられる旅客機は、マクドネル・ダグラス社の「MD-82」型機で、遠東航空が労働者保険料、健康保険料、固定資産税など合わせて9600万台湾元(およそ3億5000万円)を滞納していたことから、差し押さえられていたものです。

関連のメッセージ

本分類最新more