ディアボロ台湾選抜会、趙昱淞が優勝

  • 14 November, 2019
  • 王淑卿
ディアボロバトルの台湾予選会で見事チャンピオンに輝いた趙昱淞さん(左)。来年は台湾の代表として各国の名手たちと戦う。

ディアボロを1個だけでは物足りず、名手は1回で5個を使い素晴らしい技を披露!

ディアボロの国際競技会における台湾エリアの選抜大会が行われ、ディアボロの名手たちの戦いに注目が集まりました。

音楽に合わせ、ストリートダンスの要素も取り込み、伝統芸能があっという間にファッショナブルに!

最終的に注目を集めたのは、趙昱淞さん。オリジナルの技に、高難度の工夫を加え、見事チャンピオンに輝き、台湾最高タイトルを手にしました。

趙昱淞さん「実は重要な部分でうまくいってなかったので、今回できるだけそこに集中した。新しい部分については、世界大会決勝で披露したい。」

趙昱淞さんは小学生の時にディアボロを開始。翌年には全国大会に台湾代表として出場しました。来年も台湾代表として世界大会の決勝に出場し、各国の名手たちと戦います。この試合を通して、台湾の伝統芸能がさらに世界から注目を集めることでしょう。

(編集:中野理絵/王淑卿)

関連のメッセージ

本分類最新more