ノルウェー選手、IGで“I love you Taiwan”

  • 10 September, 2019
  • 王淑卿
グスタフ・アイデンさんは自分のインスタグラム(IG)で「I really love you Taiwan(本当に大好きだよ、台湾)」と書いた。

ノルウェーの選手、グスタフ・アイデン(Gustav Iden)さんが台湾中部・彰化県埔塩郷順澤宮の帽子を被ってフランスのリゾート地、ニースで行われたアイアンマン70.3ワールドチャンピオンシップで優勝した。この帽子は一気に有名になった。グスタフ・アイデンさんは自分のインスタグラム(IG)で「I really love you Taiwan(本当に大好きだよ、台湾)」、「テレビ番組は30分を使って私の帽子を討論していた。夢見たい」、「フォロワーが急増した。ストーリーズにリンクを貼る機能も追加された。」と書いた。

この帽子はどこから来たかについて、彼は「今年日本でこの帽子を拾った。とてもカッコいいと思い、洗って使うことにした。日本人の友達も何が書いてあるか分らないが、たぶん台湾から来ただろうと推測していた。当時は謎のものだと思っていたが、今それは何かようやく分った。」と話した。

このニュースが台湾で報道されると、ネット上ではニセモノの帽子が売られている。一個台湾元200元。しかし、順澤宮の関係者は、「この帽子には順澤宮のはんこがある。ネットで売っているものにはない。」と、その真偽を確認する方法を教えてくれると共に、この帽子がいくら人気が高くなってもそれを無料配布する」と強調した。今帽子がほしいという人は2500人もいるという。

(編集:王淑卿)

関連のメッセージ

本分類最新more