蔡英文・総統、春節に向けて三つの願いを

  • 05 February, 2019
  • 王淑卿
蔡英文・総統が旧暦の元日にフェイスブックで「政策の福袋」を掲載し、台湾が続けて好運に恵まれながら前に向かって前進できるよう祈願した。(写真:蔡・総統のフェイスブックより)

蔡英文・総統が旧暦の大晦日(2月4日)に談話を発表し、国民に新年のあいさつをしました。その内容は次の通りです。

皆様、こんばんは

本日は旧暦の大晦日です。

この場を借りて台湾の人々、そして全世界の華人に新年のあいさつを申し上げます。

旧正月連休の間、我々が一家団欒している際、多くの人たちは仕事に励んでいます。国軍、警察官や消防士、陸海空の運輸機関の操縦士や運転士、空港の従業員、みな平日より倍に忙しくしています。私は国民全体を代表してこれらの人たちに謝意を表したいです。皆様がいてこそ、我々は安心して旧正月を迎えられるのです。皆様、お疲れ様です。

明日は旧暦の元日です。旧正月は全世界の華人共通の新年です。ここで皆様に新年のごあいさつを(標準中国語、台湾最大の方言・台湾語、台湾の二番目に大きいエスニックグループ客家人の言葉・客家語で)申し上げます。

海外の多くの華僑同胞は広東語を使っています。ここで広東語も使って新年のごあいさつを申し上げます。「新年快楽!」。そして潮州語を使っている華僑にも潮州語で「新年快楽!」と申し上げます。

台湾では我々は伝統的な文化を保ちながら、自由と民主主義も確保しています。これは一種の幸せです。台湾人が堅持している価値でもあります。民主制度のないところだったら台湾人の堅持が理解できないかもしれません。中華圏全体がみなこの幸せを享受できるよう祈願しています。

旧暦の新年に向けて三つの願いがあります。

国内外の華人は、みな民主政治に恵まれ、自由を享受でき、年々富を築けるようお祈り申し上げます。一言で申し上げますと、皆様にとって新しい年が幸せな一年でありますよう祈願いたします。

旧正月期間中、多くの外国人旅行者が台湾を訪れています。世界で最もフレンドリーな国に来られて我々と共に旧正月を迎えているこれらの外国人旅行者を歓迎しています。

Happy Lunar New Year

重ねて国民全体に新年のお祝いを申し上げます。

新しい年にみなが勇ましく前に突進してすべてのことが円満に成就できるよう祈願いたします。

関連のメッセージ

本分類最新more