:::

米軍P-8Aが台湾海峡上空を飛行 国防部:周辺状況は正常

  • 28 February, 2023
  • 王淑卿
米軍P-8Aが台湾海峡上空を飛行 国防部:周辺状況は正常
アメリカ海軍のP-8Aポセイドン哨戒機。(写真:ウイキペディア)

国防部は27日、アメリカ軍のP-8A型哨戒機一機が台湾海峡を北から南へ通過したと発表しました。 国防部は、アメリカ軍の航空機が台湾海峡を通過していた期間、国軍は我が国周辺の海域・空域に関する動態を把握しており、状況は正常であったとしています。

アメリカ海軍第7艦隊は声明で、アメリカ海軍のP-8Aポセイドン哨戒機が27日、国際空域から台湾海峡上空を通過し、「自由で開かれたインド太平洋地域」に対するアメリカの約束を示したと発表しました。 同声明で、「アメリカは、台湾海峡を含め、国際法が認めるいかなる場所での飛行、航行、行動を続ける」と強調しています。

(編集:本村大資/王淑卿)

関連のメッセージ

本分類最新more